超軽量アルミホイール

COBAWHEELS™

軽量化テクノロジー

サン・ジャン・ホイールズは強度とデザインに妥協することなく、アルミ製ホイールの重さを最適化する特許取得済みハイブリッドテクノロジーを開発しました。

ハイブリッドテクノロジー

当社はアルミホイールの最大の特徴であるデザインに妥協することなく、最大限軽量化す る手法を追求しました。COBAWHEELSテクノロジーです。これは航空宇宙産業と自 動車産業で使用されているスピニング加工、COBAPRESS、FSW摩擦攪拌溶接といった最 先端技術を組み合わせた工法です。

COBAWHEELS技術のメリット:

  • 高い特性を持つ押出合金をスピニングし、薄肉リムを実現しています。
  • 意匠面はCOBAPRESS工法により製造、高い意匠性を実現すると同時に、疲労強度の向 上も果たしています。
  • ディスク面とリムの結合にはFSW摩擦攪拌溶接を用い、完全な結合を可能にしています。

COBAPRESS™

フランス語の注ぐ > 傾ける > プレスするが語源

この特許技術は、自動車の重要保安部品の製造に非常に適しています。軽量 化・ 高強度・ デザインの自由度が求められるアルミホイールに最適です。

COBAPRESS™とは、鋳造した粗材を鍛造するハイブリッド製造技術です。

鋳造に対するメリット:

  • 内部品質・健全性の向上。ASTM E155 < レベル1以下の内部品質
  • 内部欠陥を無くし機械的性質を向上
  • 特性の向上による軽量化
  • COBAPRESS™の表面効果による優れた疲労強度
  • 線による内部欠陥検査、蛍光探傷による外部欠陥検査が可能

鍛造に対するメリット:

  • より経済的な合金を使用し、工程内でのリサイクルが可能
  • 形状の自由度が高いため、高い意匠性を維持できる

COBAPRESS™ 工程の特性が、複数の科学雑誌などに掲載されています。工程サ イクルにおける金属の変化とその結果をより理解していただくための概要をこち らでご覧いただけます。

スピニング加工

当社は鋳造アルミホイールに一般的に使用されているこの工程を、押出材チューブに適用し、 リムの軽量化を行っています。

冷間スピニングのメリット:

  • 薄肉化
  • 高い機械的特性
  • 少量生産・大量生産、どちらにもフレキシブルな量産対応が可能

FSW 摩擦・攪拌溶接

この革新的な溶接法は、溶加材や液相化が不要のため、溶接部の品質を保ちながら溶接でき る工法です。

当社は鋳造アルミホイールに一般的に使用されているこの工程を、押出材チューブに適用し、 リムの軽量化を行っています。

ホイールにFSWを使用するメリット:

  • 溶加材が不要
  • それぞれの機械的特性を保ちながら、異なる素材同士の溶接が可能
  • サーモメカニック的歪みや変形を最小限に抑制
  • 少量生産・大量生産、どちらにもフレキシブルな対応が可能